ホーム > 出来事 > とりあえずは温熱シート

とりあえずは温熱シート

仕事でうまくいかなかったりイライラする出来事があったりすると、あーだこーだ考えてしまって、なかなか眠れない夜があります。

お風呂に入ったりホットミルクを飲んでみたりしたんですけど、私にはあまり効き目がないんですよね。

その間も、いろいろ考えてしまうみたいで。

仕事でパソコン画面を見ている時間が長いので、眼精疲労や肩こりにも悩まされているんですが、ある日、温熱シートがいいよと友人に勧められて試してみました。

結果は期待以上でした。

じんわり温められると、ゆったりした気分になって安らげるんです。

ただ目をつぶって、「あー、気持ちいい」って繰り返し言いたくなって、他のことが考えられなくなるんです。

温熱シートだけでもウトウトしてくるんですが、次に、布団に入って仰向けに寝ます。

この時、両掌を上に向けます。

そのあと、目をつぶって、だんだんマットレスに沈んでいく自分をイメージします。

深呼吸しながら、最初は腕、次は手、腰、足、そして頭みたいな感じで。

そうすると自然と心が落ち着いてきて、だいたい眠ってしまってますね。

これ、中学生の時に保健室の先生が教えてくれた方法です。

これで眠れなくてもうダメだと思ったら、ビタミンBとCのサプリ、お酢、ちょっといい栄養ドリンクを飲み、絶対大丈夫と思い込んで、その日一日を維持意地でも乗り切ります。

私の場合は、ここまで来ると限界に近いので、その晩は、確実に疲れて眠れます。

北の大地の夢しずく 効果

関連記事

  1. とりあえずは温熱シート

    仕事でうまくいかなかったりイライラする出来事があったりすると、あーだこーだ考えて...

  2. テスト

    テスト記事です。...